読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mikimouse90ausのブログ

16/11/27〜 オーストラリアのゴールドコーストでワーキングホリデー。感じた事や面白かった事を自分なりに解釈して、日記を書きたいと思いまする。

やっぱり爆買いはする


うちのクラスには、日本人女子が私含めて2人。その子は私よりも2週後に入ってきた22歳のヤングガール。美容師さんで、顔も可愛いくておしゃれ。 最近徐々に仲良くなってきて、2人でクラスメイトの外国人に無理やり日本語を喋らせる遊びにはまっている。
 「おねーちゃん」
 「頂きます」
 「おなか空いた」
 「おはよっ♡」 とか、いろいろ。笑 
最近では、言ってって言わなくても、朝教室に行くと、おねーちゃんおはよって挨拶してくれる。笑 (年下が多いので、おねーちゃんって呼ばせてる笑) 

クラスメイトは、のりが良い。
 only English って決まりがあるのに、のりが良い。

 そしてこの前、そんなふざけた失礼な日本人女子2人を、クラスメイトの台湾人と中国人が車でショッピングに連れて行ってくれた。 トラムの終点「Broad Beach」という駅の近くに、「Pacific fare」という大きなショッピングモールがあって、必要な物は大概なんでも揃うみたい。 一度だけ行った事はあったけど、全然ゆっくりできなかったから嬉しい!! やっぱり日本に比べて物価は高いけど、店には必ずディスカウントしている物が結構あるし、この時期だからか?すごい見応えがある。 しかし私にはまだ仕事がなく、お金をセーブしながら生きてるので、H&Mでディスカウントしていたワンピースを2着購入。だいたい日本円で1000円〜1500円のもの。うん安い。 
しかし。 台湾人は仕事をしてるからか、なんやかんやと日用品をためらいなく爆買い。てかまず車を持てる時点ですごく余裕がありそう。 
そして中国人は、中国店でお菓子やら食料品爆買い。カードで爆買い。まだ20歳で仕事もしてないのに、なんでそんな一瞬のためらいも無く買い物カゴに入れられるんや。なんでそんなキラキラのカード持ってるんや。さすが富裕層。 ほんでお菓子はその場で、開けて、すぐ「はい、食べ」ってくれる。笑 

コミュニケーションは もちろん英語やけど… 発音がうまく聞き取れないんよなー。逆に自分の発音も伝わらないし…結局翻訳機を使ってしまったり。めちゃくちゃ難しいけど、なぜかコミュニケーションは成り立っている。 

 みんなでランチを食べていたら、中国人が、「甘酸っぱいソース」って伝えたかったらしくて、その英語がわからなくて翻訳機を使って見せてきた翻訳が、 なぜか「甘酸っぱいちゃん」って出て爆笑。“ちゃん”ってどこからきたん。見せてきた顔が真顔やから余計爆笑。 中国語で「ソース」が日本語では「ちゃん」になるらしい… 翻訳機も当てにならないときがある。 

英語早く上達したい!!